交通事故治療について TRAFFIC ACCIDENT

交通事故治療実績 茅ヶ崎No1!!
9割以上の方に満足頂いてます。

交通事故に遭われた方へ

LeiLab(レイラボ)には、交通事故で怪我をされたたくさんの患者さんを治療してきた実績があり、現在も多くの方が通院されています。

そのため、患者さんごとの症状に合わせた最適な治療をご提案することができ、さらに治療以外の事務手続きや保険会社とのやり取りについてもアドバイスをさせていただくことが可能です。

また、整形外科と連携することで患者さんの不利益にならない治療の進め方ができる体制を整えておりますので、交通事故に遭われた方は、まずは当院にご相談ください。

交通事故による怪我の治療費は0円

交通事故による怪我の治療費は、健康保険ではなく自動車やバイクの自賠責保険によって支払われます。しかも全額保険によって補償されるため、LeiLab(レイラボ)にお越しいただいた際に、患者さんが窓口でお支払いいただく費用は一切ありません。

大事なことは、できるだけ後遺症が残らないようにしっかりと治療をすることです。費用のことは気にせずにお気軽にご来院ください。

早めの治療開始が大切です

交通事故に遭った時は、すぐに病院に行って検査を受け、診断書を作成してもらうようにしましょう。
そして、その後はLeiLab(レイラボ)での治療を開始しましょう。

交通事故の怪我はスポーツなどの怪我とは違い、しばらく時間が経ってから症状が出てきたり悪化したりすることがありますが、ある程度の日数が経過してから治療を受けても、交通事故と症状との因果関係が認められないことがあります。
そうなると本来は保険によって全額支払われる治療費を受け取れなくなり、健康保険で3割の治療費を負担しなければならなくなります。後で揉めるリスクを減らすためにも、早めに治療を開始することが重要です。

交通事故でこのような事はありませんか?

交通事故でこのような事はありませんか?
  • 事故があってから、首や肩、腰や背中の痛みが続いている
  • 湿布や薬を服用しているが症状が改善しない
  • めまいや吐き気、頭痛がひどい
  • 痛みはないが、気分が悪い、活力がない日が続いている
  • 病院や整形外科に通っているが、電気治療のみで改善がみられない
  • 他の整骨院で治療をしているが、改善しない
  • 交通事故にあったが、どこで治療して良いか分からない

交通事故治療の流れ

  • STEP1

    事故発生

  • STEP2

    警察への連絡

    保険申請を行う際に事故の証明書が必要になります。小さな交通事故でも、必ず警察へ連絡しましょう。

  • STEP3

    病院での診察

    医師による診察とレントゲンなどの検査を受けて、診断書を発行してもらいましょう。

  • STEP4

    LeiLab(レイラボ)での治療

    治療開始が遅れると、その分回復までにかかる期間も長くなってしまいます。できるだけ早めにご来院ください。

※先に当院にお越しいただいた方は、その後に病院に行っていただくようにしています。

当院で治療を受けていただくメリットについては、こちらをご覧ください。

当院で交通事故治療を
受けていただくメリット

診療の流れ

ご来院

カウンセリング

治療

治療計画ご提案

治療計画

交通事故施術の流れ

初期

主な症状

日常生活に大きく支障をきたす状況です。
違和感、痺れ、腫れなどの痛みが筋肉や関節運動時に現れることがあります。

施術方法

急性の炎症や筋損傷を回復させる微弱電流による施術や軽いマッサージ、テーピングなど固定をさせる固定療法を用います。
事故後一週間~1カ月は安静にし、固定での治療にて身体に負担をかけないようにしてください。

中期

主な症状

日常生活や就労にて少し痛みがございます。
だるさや違和感が関節運動時に現れます。

施術方法

軽いマッサージやストレッチ療法を使いながら、痛みがある箇所や炎症があるところの確認をしていきます。また、電気療法なども使いながら生活状況と照らし合わせ、元の生活に慣れるようにしていきます。

後期

主な症状

日常生活には問題はないが、ちょっとした痛みや腫れなどの症状がでています。ただし、今は痛みがなくても何かをすることで症状として現れる場合があります。

施術方法

関節可動域制限や筋肉の緊張をほぐすための施術をマッサージやストレッチを取り入れて行います。
また、ご自宅でのストレッチの指導も行っています。

ご来院頂いている患者さまからのありがとう

テキストテキストテキストテキストテキストテキスト
テキストテキストテキストテキストテキストテキスト
テキストテキストテキストテキストテキストテキスト
テキストテキストテキストテキストテキストテキスト
テキストテキストテキストテキストテキストテキスト

より詳しく知りたい方へ!交通事故特設ページはこちら!

転院をご希望される方へ

病院に行ったもののレントゲン検査を実施して痛み止めの薬を処方されただけで、満足のいく治療を受けられなかった方、そして整骨院や接骨院で治療を受けているがなかなか症状が改善しない方は、ぜひ当院へご相談ください。

どこで治療を受けるのかは、患者さんにお選びいただくことができ、転院することもできます。

  • レイラボ BLOGレイラボ BLOG
  • 治療ブログ治療ブログ
  • 交通事故ブログ交通事故ブログ
  • 交通事故のケガでお悩みの患者様へ交通事故のケガでお悩みの患者様へ